記事一覧

2022ロレックス ヨットマスターの風格漂う名作時計がやっぱりモテる!

最先端の技術や素材を取り入れたモデルが生み出される中でも、目の肥えた大人たちに長年愛されてきた名作時計の魅力は褪せることはありません。風格ある佇まいが、大人の腕元の格を上げてくれます。

【ヨットマスター スーパーコピー】注目商品★ロレックス偽物 42 226659_N級品

モデル: ヨットマスター42
外装: ホワイトゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 42mm
バンド材質: オイスターフレックス
ムーブメント: Cal.3235
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間
機能
防水: 100m
耐磁: あり
アップサイジングしたヨットマスターは、より精悍な顔立ちに

ディープシーやヨットマスターIIに次ぐ42mmケースへとアップサイジングされた、ヨットマスターの新作がこちらです。
42mmというと、40mmが主流のロレックスの中ではかなり大きめと言えるでしょう。さらに、これまでラグジュアリー一辺倒だったヨットマスターにはない黒基調。この部分も従来のヨットマスターと比べ、凛々しさが加わりました。
とは言え素材はホワイトゴールド、そしてセラクロムベゼルはマット仕上げになっており、他のスポーツロレックス スーパーコピーとは一線を画したラグジュアリーさは健在。大人気のオイスターフレックスと組み合わさったことによって、やはり登場後に大人気&品薄を博したエバーローズゴールドのRef.116655を彷彿とさせるデザイン性です。もともとヨットマスターは、「ヨッティングを楽しむセレブの余暇」をコンセプトに作られました。そういったコンセプトは守りつつも、どこか野趣的な精悍さをも持ち合わせている新作です。

世界限定250本!ベル&ロスのブティック限定モデル「BR 05 Artline」

2019年に誕生したBR 05は、ベル&ロスのスーパーコピー時計製造のアイコンであるBR 03から派生したシリーズ。コックピットの計器から着想を得た「四角の中に丸」という唯一無二の意匠が人気を博している。今回の新作は、ベル&ロスの世界ブティック限定250本の「BR 05 Artline」。

そのコンセプトは、「アートライン」という言葉に集約されている。ベル&ロス共同創設者のブルーノ・ベラミッシュ氏は次のように語ってくれた。「この名前は、デザイン(ライン)の中に芸術的要素、アートが取り込まれていることを表しています。これを見ると、すぐにアメリカンスタイルのストリームラインを思い浮かべるでしょう」。

ストリームラインとは、1930年代の工業デザインのトレンドで、スピードと空気力学にインスパイアされた非常に流線的なラインが特徴的。一般的にベル&ロスの時計は、本質を追求し、不要なものを削ぎ落としたデザインを採用している。しかし、このBR 05 Artlineは、メゾンでは珍しく、あえてドレスアップ。

「装い、着飾った時計を発表したかったのです。BR 05にはポテンシャルがありました。このケースは、装飾するための広大な表面を提供してくれます。」とベラミッシュ氏は語った。

ベゼル、ストラップのセンターリングにはゴドロン装飾が施され、類まれな美しさを添えている。文字盤は、ルテニウム・グレーのサンレイ仕上げ。ケースのステンレススチールとのコントラストにより文字盤が非常に見やすく、かつエレガントな仕上がりに。

搭載するのは、自社製自動巻きキャリバーBR-CAL321。サファイアクリスタル製のケースバックからは、振り子式ローターを観賞することができる。なおこのArtlineシリーズは、ベル&ロスにおいて、それ自体が一つのコレクションとなる予定とのこと。今後この新コレクションから、どんなモデルが登場するか非常に楽しみだ。

【関連記事】:スーパーコピー 財布

知る人ぞ知る、ラジオミールPAM00062

ラジオミールが高級なシリーズだった時代、その主力モデルとして存在したのがこのPAM00062とPAM0033です。
当時のラジオミールには、上記の他にも様々なモデルがありますが、そのほとんどは限定モデルでした。ただ、「限定」といっても、“通常モデルとの差がわずか”というようなモノではなく、デットストックムーブメント搭載といったように、「高級」で「希少性が高い」という内容だったのです。
つまり、2000年代前半において、ラジオミールという存在は、かなり特別なパネライであり、その印象はパテックフィリップ並に高価だったのです。
しかし、2004年に登場したブラックシールを皮切りに、2005年からラジオミールはルミノールと同じ内容へと変化。今では、高級な時代のラジオミールを知る人は少ないと思います。
ただ、これだけ目立った内容であるため、高級時代のラジオミールは一定の評価を得ており、特に2022年頃において目立って評価されていた印象でした。
それが、2022年夏頃からは、やや値下がり傾向となり、その評価は落ち着いた状態となりました。
そして、そのような状況は2022年現在でも変わらず、このホワイトゴールドのPAM00062は、2022年5月より6万円ほど安く買える状況となっているのです。
SALE 48回払いまで無金利 パネライ ラジオミール PAM00062 D番 中古 メンズ 腕時計
オフィチーネパネライラジオミールPAM00062の価格比較

時計名
状態
2022年5月の安値(楽天)
期間
2022年5月の安値(ヤフーショッピング)
変動した額
残存価額
オフィチーネパネライ
ラジオミール
PAM00062
中古
¥1,246,000
1年9ヶ月
¥1,180,000
-66,000
94.70%
オーデマ ピゲ 26630BC.GG.D326CR.01 ロイヤル オーク コンセプト フロステッドゴールド フライング トゥールビヨン

品番:26630BC.GG.D326CR.01
詳細
・ケース:
 鍛金加工による18Kホワイトゴールドケース
 反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防とケースバック
 透明サファイアカボションセットのリューズ
・ケース幅:38.5 mm
・防水性:20 m
・ケースの厚さ:11.9 mm
・文字盤:
 放射状模様の多層グレードブルーダイヤル
 蓄光処理を施したホワイトゴールド製ロイヤルオーク針
・ブレスレット:
 ハンドステッチ
 「大きな竹班」入りブルーアリゲーターストラップ
 鍛金加工による18KホワイトゴールドAPフォールディングバックル光沢ブルーラバーストラップ付属


新しいロイヤル オークコンセプトは、フロステッドホワイトゴールドケースにマルチレイヤーの濃淡のブルーダイヤルの組み合わせ。ダイヤルのサンバースト模様がダイヤモンドセットのフライング トゥールビヨンのキャリッジから広がります。
鍛金加工による18Kホワイトゴールドケース、反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防とケースバック、透明サファイアカボションセットのリューズ。
放射状模様の多層グレードブルーダイヤル、蓄光処理を施したホワイトゴールド製ロイヤルオーク針。


シャネル J12 クロマティック 41mm バケットダイヤ H3155

シャネル J12 クロマティック 41mm バケットダイヤ H3155
品名J12 クロマティック 41mm バケットダイヤ
J12 Chromatic 41mm
型番Ref.H3155
ケース18Kホワイトゴールド/チタンセラミック
ベルトチタンセラミック
ダイアルカラーブラック
ムーブメント自動巻き
防水性能50m防水
サイズケース:41 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラスサファイヤクリスタル風防
仕様3針
付属品シャネル純正箱付・国際保証書付

保証当店オリジナル保証3年間付



ロジェデュブイ スーパーコピー エクスカリバー スパイダー ウラカン STO RDDBEX0828

◆ケース

ケースサイズ:45 mm

ケース材質:カーボン

ベゼル:チタン(ブラックDLC)ベゼル

防水性:5気圧(50m)防水


◆ダイヤル

下のフランジにトランスファー印刷のテキストと分目盛上のフランジにロジウムプレートのアワーマーカー、SLNコーティング

◆ストラップ

ブラックラバーベース、パンチング加工のカーフレザーインレイ、ブルーにオレンジのホールストラップのライニングにピレリスーパートロフェオ R のパターン クイックリリースシステム(QRS)により交換可能

◆キャリバー

自動巻きキャリバー RD630

時、分、センターセコンド

パワーリザーブ:60 時間

ショットブラスト仕上げ、NACコーティングのメインプレート

ショットブラスト仕上げ、トルードアップ仕上げとNACコーティングのブリッジ

部品数:233

石数:29

直径:16

厚さ:7,78

振動数:4 Hz (28'800 vph)



【関連記事】:ankopiスーパーコピー 優良サイト ランキング