記事一覧

シャネル×一生もの腕時計3選!

時代を超えて愛される「一生もの」が多数そろう羨望ブランド

時計というアイテムが、なんだかメンズっぽいような気がして苦手、という人の悩みを払拭してくれるのが『シャネル』。余分も不足もない簡潔さを好んだマドモアゼル・シャネルのスピリットが宿る、洗練された女性のための時計がラインナップされています。
ブランド777
プルミエール 腕時計

プルミエール

シャネルの時計部門が初めて発表した時計として1987年に誕生し、今ではブランドアイコンのひとつにもなっている定番モデル。
やわらかい輝きを放つマザー・オブ・パールのフェイスに、優美な曲線の連なったブレスレット。ただ“時間を見る”だけでなく、ジュエリーのような感覚で身につけられ、女心がくすぐられるデザインとなっています。直線的でありながら、女性らしい印象を与える八角形のケースは、香水「シャネルNo.5」のボトルストッパーから着想を得たもの。

J12 腕時計

J12

スポーティウォッチも『シャネル』の手にかかれば途端にエレガント。「J12」は2000年に誕生し、傷に強いセラミックを使用して高級時計に革新をもたらした名作。写真は数あるモデルの中でも人気の高い、シンプルフェイスのホワイト33mm。

ボーイフレンド 腕時計

ボーイフレンド ツイード

不朽の名作「プリミエール」をさらにボーイッシュに進化させた、2015年に登場した新定番「ボーイフレンド」。こちらは、ブランドならではのツイードパターンが生かされたブレスに黒フェイスがとってもハンサムな1本。
モードにもコンサバにもOKな、日常に寄り添う名パートナーになります。

【関連記事】:カジュアルなデザインにスタッズのストラップ

セイコーセレクション×ピーターラビット

セイコーセレクション(Seiko Selection)から、英国の作家ビアトリクス・ポターによる絵本『ピーターラビットのおはなし』の私家版出版120周年を記念したコラボレーション腕時計の第2弾が登場。2021年9月10日(金)より、国内700本限定で発売される。

セイコーセレクション×ピーターラビットのコラボ腕時計

1893年、ビアトリクス・ポターが病気を患う知人の息子・ノエル少年に送った「絵手紙」からスタートした「ピーターラビット」の絵本シリーズ。わずか250部の私家版出版を経て翌1902年に刊行された、美しい水彩画で描かれるユーモラスな物語は、100年以上経った今も世界中で読み継がれている。

今回のコラボレーションでは、イングリッシュガーデンに咲く花々と、水彩のピーターの調和が美しい「ガーデンパーティ(Garden Party)」の柄をダイヤルとストラップの裏面にデザイン。繊細なシェイプの時分秒針、アイボリーカラーのダイヤル、ピンクゴールドのインデックスと相まって、ノスタルジックな魅力を放つ一本に仕上がっている。

また、ピーターラビットが着用するカーディガンの色合いを思わせる水色で「ガーデンパーティ」の柄をデザインした華やかなストラップも付属。こちらに付け替えれば、時計全体で「ピーターラビット」の世界観が楽しめる。

【関連記事】:結婚式や謝恩会、お呼ばれにおすすめのパーティードレス

ティファニー×大人の人気腕時計3選

ティファニーは時計も人気が高い!

女性なら誰もが知るアメリカのジュエリーブランド。
経験や思想が、その人の魅力として強く表れる大人世代……。年齢に関係なく大切にしたい女性らしさも、ただ一辺倒のフェミニンさではなく、意思を感じさせる1本がティファニーには存在します。
ロレックス スーパーコピー
ティファニー腕時計

ティファニー 1837 メイカーズ

「ティファニー 1837 メイカーズ」はグラフィカルなTモチーフを、それとは思わせないほどに昇華させ、モダンなスタイルに仕上げた時計。心地よいリズムのような独特のギヨシェ彫りが施され、端正な手もとのおしゃれを完成させてくれます。

ティファニー腕時計2

ティファニー カクテル ウォッチ

印象的なオーバルケースを飾る、ブリリアントカットのダイヤモンドの煌めきもタイムレス。眺めるたびにその輝きに心満たされ高揚する、ジュエリーウォッチ「ティファニー カクテル ウォッチ」。
女性の本質に響くその魅力は、時代を経ても変わることのないマスターピースです。

ティファニー腕時計3

ティファニー イーストウェスト ミニ

横に配された文字盤が、着こなしをモダンに引き立てる…。
辛口なおしゃれを好む大人に、早くも人気が定着した『ティファニー』の新アイコン。

ムーブメントは時計製造の最高峰、スイスで生産されている。つけ替え可能なダブルストラップ付き。

【関連記事】:関税負担なしでお買い物できるアイテムをピックアップ!