記事一覧

ハリー・ウィンストン2021年新作

ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)のウォッチコレクション「HW オーシャン」から2021年の新作メンズウォッチ「ザリウム バリエーション」が登場。

NY「マンハッタン・ブリッジ」着想のラグジュアリーなメンズモデル

ハリー・ウィンストンのラグジュアリーなスポーツウォッチコレクション「HW オーシャン」。2021年の新作は、ニューヨークのマンハッタン・ブリッジから着想したウォッチ「プロジェクト Z10」を再解釈した、「ザリウム バリエーション」だ。

独自の“革新素材”で仕上げた高機能ケース

1909年に開通したマンハッタン・ブリッジは、最高強度の吊り橋を実現するため、その当時における最も革新的な素材が用いられた。「ザリウム・バリエーション」は、そんなマンハッタン・ブリッジをインスピレーション源に、革新的な素材で仕上げている。

ケースの素材は、ジルコニウムをベースにした革新的な合金で、超軽量・耐腐食性といった特性を備えた、特殊合金「ザリウム」。ハリー・ウィンストンが独自に採用するこの“革新素材”を、サテン仕上げが施された42.2mm径のケースに使用している。また、10気圧の防水性を備えるなど、スポーツウォッチならではの機能も完備した。

“むき出し”ブリッジが張り巡るダイヤルデザイン

吊りケーブルやトラス、タワーがむき出しになったマンハッタン・ブリッジのビジュアルから着想したデザインにも注目。ダイヤルには、ブラックサンドブラスト加工を施したむき出しのブリッジが、オフセンターダイヤルとレトログラード表示の隙間を縫うように張り巡らされている。

また、オレンジ・イエローで縁取った2つのアーチのフレームには、ユニークな機構を搭載。ダイヤルの左下の秒表示、右下の曜日表示の針はそれぞれ逆方向に進み、曜日表示は下から上へ、秒表示は上から下へと針が進んでいく。終点に到達すると、それぞれジャンプして針が始点に戻る仕様となっている

オロビアンコで人気の腕時計TOP3


■シンプルでメンズライクな顔がカッコいい!
イタリアならではのオシャレなライフスタイルを提案するファクトリーブランド「オロビアンコ」が設立20周年を迎え新しく誕生した時計ブランド。
どれもデイリーなカジュアルになじみつつ、手元を洗練された印象にしてくれるデザインになっています。

オロビアンコタイムオラ1
AvioNautiko 

”旅人の相棒”をイメージして作られたクロノグラフのスポーティウォッチ。
メンズっぽい雰囲気そのままにボーイッシュに着けこなしたり、シンプルなスタイルに合わせたりと、飽きないシンプルフェイスは着けまわしも抜群。

オロビアンコタイムオラ2
CINTURINO  

イタリア語で”時計のベルト”を意味するユニセックス腕時計。
丁寧に編み込まれたイタリアンレザーベルトは、存在感があってシンプルスタイルにもよく映えます。彼氏・旦那さんとお揃いもOKです。
オロビアンコタイムオラ3

イタリア語で”長方形の時”を意味するRettangoLina。
バーとローマ数字を組み合わせたインデックスと3針のシンプルな文字盤で、見やすさとデザインを両立。
きれいめな印象のトノーケースが手元から知的さを演出してくれます。

センチュリー×大人の人気腕時計!

人生をドラマティックに演出するダイヤ&サファイアケース

“時計の街”として知られるスイス・ビエンヌにて1966年に創業した、ハイジュエリーウォッチブランド。
腕にフィットしつつも重厚感があり、サファイヤ・クリスタルのケースバックを覗くとうっとり…。
タグ・ホイヤー - Wikipedia
センチュリー 腕時計

アフィニテイ(AFFINITY)

ジュエリーのようにきらきらと輝く36面ファセットのサファイアケースが、大切な時を包み込む「アフィニテイ」。時間を確認する行為さえ、ドラマティックに演出することができるはず。
ダイヤモンドが配された優美なラインのラグが、さらに贅沢な気分を添えて。

シャネル×一生もの腕時計2選!


時代を超えて愛される「一生もの」が多数そろう羨望ブランド

時計というアイテムが、なんだかメンズっぽいような気がして苦手、という人の悩みを払拭してくれるのが『シャネル』。余分も不足もない簡潔さを好んだマドモアゼル・シャネルのスピリットが宿る、洗練された女性のための時計がラインナップされています。

プルミエール
シャネルの時計部門が初めて発表した時計として1987年に誕生し、今ではブランドアイコンのひとつにもなっている定番モデル。
やわらかい輝きを放つマザー・オブ・パールのフェイスに、優美な曲線の連なったブレスレット。ただ“時間を見る”だけでなく、ジュエリーのような感覚で身につけられ、女心がくすぐられるデザインとなっています。直線的でありながら、女性らしい印象を与える八角形のケースは、香水「シャネルNo.5」のボトルストッパーから着想を得たもの。

J12

スポーティウォッチも『シャネル』の手にかかれば途端にエレガント。「J12」は2000年に誕生し、傷に強いセラミックを使用して高級時計に革新をもたらした名作。写真は数あるモデルの中でも人気の高い、シンプルフェイスのホワイト33mm。